李映林先生&コウ静子先生のお料理教室へ

eirins kichen 李映林先生 コウ静子先生のお料理教室に行ってきました。
12月のテーマは・・・「冬の集いのおもてなし」
d0210450_9214191.jpg

d0210450_9152758.jpg

ローストチキン
d0210450_917136.jpg


d0210450_9171685.jpg

コウ家では 芯をとった林檎を並べて一緒に焼いて 一緒に召し上がるそうです♪
クランベリーソース♡
d0210450_9164777.jpg

クランベリーはフレッシュを 絞ったオレンジジュースと一緒に煮あげ 
美しい色のソースに~
d0210450_9175574.jpg

先生がローストチキンをさばいてくださって こんな感じに~
d0210450_9182294.jpg


大豆のフムス
d0210450_93785.jpg

d0210450_9411431.jpg

フードプロセッサーで 茹で大豆 バジル オリーブオイルなど混ぜ混ぜ・・

クリスマスピクルス
d0210450_942914.jpg

きれいな色でした♪

ジャガイモとユリ根のラクレットチーズ焼きも♪

デザートはシュトーレン
林檎のすりおろしと 林檎のキャラメリゼ 植物性油脂で作られた
静子先生のオリジナルレシピのシュトーレン。
レッスン前でお忙しい中 朝 焼いてくださっていたんです。
d0210450_9235151.jpg

大きくカットしていただいて 白いお皿へ~
d0210450_9304570.jpg

まるごど1本食べれそうなくらい 軽くてやさしい~い シュトーレンなのでした。

お料理がほぼ出来上がるころ
静子先生と生徒さん達と歩いて・・ご近所のパン屋さんへ
田園調布 エストパニスさんへ・・
d0210450_9553742.jpg

パンも焼きたて♪のおいしいタイミングで食べるというこだわりです♡

d0210450_934955.jpg

どの料理もやさしい味で パーフェクトにおいしかったです♡
暖炉の火が揺らぎ ワインを乾杯 心地いい参加の方々の笑い声 静子先生と映林先生の
優しいまなざし 素敵なお皿とセッテイング・・・
最高の時間を過ごすことができました。 


レッスン終了後 李映林先生が 特別にゆず茶を作ってくださいました。
d0210450_9474819.jpg


d0210450_9482051.jpg


d0210450_9483176.jpg


お腹いっぱい 心も十分に満たされすぎて 幸せでした。
コウケンテツさんが 番組の収録中 ぽつっとおっしゃった言葉・・・
「おいしいお料理を食べていれば ケンカもないし 戦争もなくなり平和なんちゃう?」
このお料理教室のテーブルについて おいしいお料理に満たされて 素敵な人たちとテーブルを囲むことができて、
ほんとだ~~♡ と 妙に実感できたのでした。

作っていただいたゆず茶は
番組スタッフに♡と お土産で持たせてくださったので
たべごころ収録の時に スタッフみんなでいただきました。
スタッフみんなこの笑顔です♡
d0210450_104512.jpg

映林先生が息子の仕事先を気遣って 私たちへの真心を示してくださったと思うと
ありがたくてありがたくてたまりませんでした。

今日は冬至
ゆずをいっぱい買ってきて レッスン終了後 せっせとゆず茶を作っています。
大事な方々にプレゼントして 日頃の感謝の気持ちをお届けしたいと思います。
d0210450_10123798.jpg

お料理で 人と人がつながっていく・・と 信じています♡
[PR]
by niconicomaco | 2016-12-22 10:20 | その他 | Comments(0)