<   2015年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

人面いも・・? っ?

8月はたべごころ6回分放送分収録があり お手伝いさせていただきました。
撮影時 モニターにお化けが~~(笑)? って これ焼きいもなんです。
技術スタッフさんが おもろしがって ライティングしたら 焼きいもの断面が 人面に~~!!

d0210450_22313136.jpg
出演者さんたちが帰られた後 
お料理や素材が美味しそうに見えるように じっくり~撮りなおすんです。
ライティングしてモニター画面を見ながら 丁寧に角度やライトの位置を変えながら撮影が行われます。
焼きいもが人面になるなんて 技術スタッフさん 流石ですね~~♪
ちなみに~ このお芋は裏ごしされて 砂糖・バター・牛乳などを混ぜ込みスイートポテトになりました~!
d0210450_22314332.jpg
コウケンテツさんの義理のお父さんのレシピだそうですよ~
9月26日 RKB毎日放送OAです。
みてくださいね~


今日は 無花果寒天の試作をしました。

d0210450_22490818.jpg
秋の果物が出回ってきて季節の移ろいを感じますね。
来週 木曜日 NHKはっけんテレビでご紹介します。
無花果のプチプチ感とフレッシュさを堪能できる 寒天です。
事件・事故・国会がなければ 生放送でお届けできま~す。
ぜひみてくださいね~(^_-)-☆


[PR]
by niconicomaco | 2015-08-30 22:53 | RKB番組 食べごころ  | Comments(0)

8月の初旬にベルエコンセイユのお仲間が来福~。
ベルエコンセイユはパリのすばらしい~製菓学校です。
その講習会を通して知り合ったお仲間たちです。
3泊4日滞在してもらって 福岡の食を満喫してもらいました。
楽しい充実のアテンドになりました。
大宰府観光~

d0210450_08272676.jpg

d0210450_08271962.jpg

d0210450_08275064.jpg

娘もメンバーに入れてもらって学業成就?を願い・・?
ふふ。何を願ったんだろう・・・?
d0210450_08272676.jpg

d0210450_08414501.jpg


参道にある梅園さんに立ち寄り お買いもの~。
実は古い友人のご実家なので お母様がよくしてくださって感謝です。
冷たいお茶と冷たい美味しい水ようかんを出してくださって めっちゃ暑い日だったので
涼ませていただきました。
梅園さんのスペシャルなお菓子は宝満山という卵黄が入った淡雪寒と
この嘘の餅~♪

d0210450_08511928.jpg
中から博多人形のウソがでてきます。
紫蘇風味のお餅のうえにこの綺麗な落雁状の粉がかかったお菓子です。
以前は木彫りのウソが入れられていたそうです。おかみさんが見せてくれました。
d0210450_08284405.jpg
梅園のお母さんのお勧めで
安武さんでおそばをいただき 焼き立てのやきもちをいただきました。
d0210450_08410777.jpg
焼き立ては最高~!お腹いっぱいなのにぺろりと食べちゃいました。



d0210450_09032961.jpg
d0210450_09034258.jpg
お櫛田さんにもお立ち寄り~

パン屋さんケーキ屋さんめぐりも~♡
d0210450_09040859.jpg
パンストック・フルフル・16区・ラビアンローズ・セトレボン
d0210450_09153328.jpg
福岡の有名店をはしごしました。


夜は
焼き鳥のはしご(笑)も
d0210450_09035304.jpg
皮屋さんのかりかり♪おいしい鶏皮をいただき
港町 とりこさんへも。


d0210450_09162906.jpg
かやのや本店にも 磯貝にも行って。
鉄なべ餃子も食べ・・福岡を満喫してもらいました。
d0210450_09184365.jpg
ベルエコンセイユのお仲間
東京・大阪・名古屋・横浜で お菓子やお料理教室を主宰されたり
お菓子を販売されたり・各地でご活躍です。
いいお仲間とおしゃべりは ほんとに楽しかったです。
共通の趣味の方との話はつきない!
情報交換 何より いい刺激をたくさ~ん受けて
自分もみんなみたいにがんばろう~♡って
活力がわいてきます。
8月はお菓子教室はお休みさせていただいて たべごころとイベントの仕事に集中しておりましたが
9月から 美味しいお菓子をどんどんご紹介していきますね♪



[PR]
by niconicomaco | 2015-08-29 09:32 | その他 | Comments(0)

先日  自宅のお教室で フランス料理講習会をさせていただきました。
CHEF ININERANT au Macon-villages!
元ポールボキューズ博多料理長 佐藤英司シェフ
ヒラマツ パリでも数年修業された実力ある料理人です。

○鶏肉のリエット カレー風味
d0210450_13001205.jpg
○ガスパッチョは スパイス香るゼリーとともに
ガスパチョには カルダモン・アニス・シナモンの香りをつけた白ワインジュレーが沈められ
口に入れると ジュレーが溶け ガスパッチョと溶け合っていい感じでした。
リエットは ポールボキューズで人気だっというメニューを惜しげなく教えてくださいました。
キャトルエピスとカレーの風味をつけた軽い鶏肉のムース!のようなリエットでした。

○そば粉のガレット サーモンマリネ 季節野菜添え
d0210450_13002228.jpg
シェフの手にかかるとカジュアルなそばガレットがこんなに贅沢に 色鮮やかになりました。
サーモンは軽く燻製にされ それをマリネに。
サーモンの下には玉ねぎのコンポートが隠されています。
玉ねぎを炒め シードルと生クリームでやわらか~く煮てソースのよう。
季節の野菜が飾られ 華やかに~


○夏鹿のパートブリック ネズの実風味の赤ワインソース
d0210450_13044461.jpg
夏鹿は 丹波篠山産 ミンチにして パートブリックに包んで焼き上げられ
スペシャルなソースが添えられました。
赤ワイン グロゼイユのジャム ネズの実 フォンドシブルイユなどを煮詰めて作られたソースは
絶品!でございました。フランス料理!!って ソースあってこそなんだあ♪ しみじみ実感しました。
ちょっと甘いさつまいものピュレと キノコのソテーが添えられました。

○桃のコンポート グラニテを添えて
d0210450_13003163.jpg
この色合いの美しさ~~♡
桃をコンポートにして そのシロップでグラニテです。
美味しかった~

○5種類のスパイスのムース ショコラソース
d0210450_13003851.jpg
スイーツ2種は佐藤シェフの奥様 さとうなみさんが作って下さいました。
さとうなみさんは ヒラマツのパティシエだった方。
シナモン ブラックペッパー アニス グローブなおのスパイスを絶妙に利かせたキャラメルとエピスのムースでした。
シブーストクリームを塗り キャラメリゼ!
盛り付けはご主人の佐藤シェフが 味見をしながら 味のバランス 色のバランスを考えてされました。
美しい皿盛りです。

貴重なデザートワインも味見させていただきました。

シェフとなみさんありがとうございました~!!
すべて 甘さ 塩加減もばっちり。
酸の使い方 スパイスのバランス 見事なプロの仕事でした。

参加の皆様も大満足のご様子でした。
また勉強会を 企画させていただきますね~♡







[PR]
by niconicomaco | 2015-08-12 13:49 | イベント | Comments(0)

先日 ジャック の 大塚シェフに 自宅お教室にて お菓子講習会をしていただきました。
d0210450_09564813.jpg
大塚シェフは フランス アルザスのジャックにて修業され
日本で5人しかいらっしゃらない フランスの権威あるお菓子職人の会 ルレデゼールの会 の会員に認められた一人。
d0210450_09562879.jpg
タルト・オー・ミルティーユ と ケーク・エコセ 2種類を惜しげなく教えて下さいました。
d0210450_09564078.jpg
タルト・オー・ミルティーユ は ブルーベリーのタルトのこと。
サクサク♪のパートサブレは下やきされ クレーム・フランジパンヌを詰められ
サクサクのサブレと ふんわりしっとりしたフランジパンヌ~これだけでも とってもおいしいのに~
この上に ブルーベリーのムース クレーム・ディプロマット クレーム・シャンティ~
糸島の契約農家のおいしいブルーベリーがたっぷり~のっかります。
ブルーベリーのトップに飾ったキラキラのジュレーも自家製!
グロゼイユピュレとお砂糖を煮詰めて作っておられます。
細かいパーツまでこだわって すべて自家製。作り手の思い・お菓子への情熱を知ると
いただく側も しっっかりその仕事を味わっていただかないといけない。って実感しました。
タルトは焼きっぱなしのものか 生のフルーツが乗るだけのパターンが多いですが
シェフのタルトは 中にブルーベリーのムースが乗るので タルトより 生ケーキのような仕立てになっています。
私の設備が行き届いていないキッチンで オーブンも家庭用のもの。
焼き加減もパーフェクト!!  シェフのマジックにかかると どんなオーブンや道具でも
完璧に出来上がるんです。 プロフェッショナル!とはそういうこと♡
d0210450_10165137.jpg
ケーキエコセ
アルザスのジャック修業された時に 親方から教えてもらったお菓子だそうです。
アルザスでいう スコットランド風の焼き菓子とのこと。
レーリュッケンの型に ダイスアーモンドをつけ
ダックワーズココア生地、 クレームダマンドのような配合のバターケーキ生地を詰め込み焼かれました。

日曜日限定のジャックの スペシャリテ クグロフ と トゥーレ。
d0210450_10260249.jpg
d0210450_10260899.jpg
そして アルザスの銘菓 ベラベッカ~~♡
d0210450_10270327.jpg
お店で販売されているスペシャルなお菓子も持ってきてくださいました。
参加の皆様と 切り分けて食べさせていただきました。
アルザスで修業され 親方に教えてもらって作られてこられた・・
その思いとその経験と歴史があってこそのシェフのお菓子。
お菓子が美味しいことはもちろん そのバックグラウンドあって一流の味と言えると思います。


お店で販売されている人気のお菓子のレシピ
細かいところまですべてのレシピとオペレーションを教えてくださいました。
お忙しい中 お時間さいて 惜しげなく技術と知識を教えて下さった大塚シェフに感謝感謝。
手抜きや妥協がないプロの姿勢 かっこいいです♡
ますます ジャックのお菓子と 大塚シェフの大ファンのなりました♡

参加の皆様やシェフがお腹がすいてはいけないと心配になり
サイラーさんのケイタリングをお願いしました。
d0210450_10351662.jpg
d0210450_10353141.jpg
参加のみなさん ありがとうございました~♡  

ベルエコンセイユの仲間たち~♡ 福岡にようきんしゃったね~♡

シェフとアシスタントのえのきさ~ん♡
ほんとにほんとに ありがとうございました~♡



[PR]
by niconicomaco | 2015-08-09 10:41 | イベント | Comments(0)

きょうは みそ健康つくり委員会主催の 親子クッキング教室をさせていただきました。
味噌汁のもと みそまる   と  豚みそを作らせていただきました。
d0210450_01243156.jpg
鰹節を煎ってからからにし 細かく粉末にし みそに混ぜました。これがベース。
ここに乾燥わかめ、乾燥ゆず、こねぎなど混ぜます。
1玉14gくらいにして丸めて 冷凍すれば・・
いつでも思いついたときに美味しいお味噌汁が飲めますよ~
皆さんが少しキュンとしていただける演出をしたくて・・
木のスプーンの上にのせて かわいくしあげました。
マグカップやお椀でお湯とこの」味噌スプーンを混ぜ混ぜしたら~
d0210450_01261371.jpg
美味しい~お味噌汁ができちゃいます。
マカロンみたいなかわいいタイプも作りたくて
最中の皮にみそまるを詰めてかわいくラッピング~♪
d0210450_01242435.jpg
今日はまたまた悪乗りして にこちゃんマーくの焼印まで押しちゃいました。
d0210450_01243853.jpg
午前の部午後の部2回転 たくさ~んのご参加のみなさま ありがとうございました。
みそまる 作って冷凍ストックがあれば ほんとに便利です。
1杯でも2杯でもすぐに かつおの香りがぷーんとする♪おいしいお味噌汁ができちゃいますよ~

豚みそは鹿児島の保存食ですね。
今日はキッズ向けに みそは控えめ たまねぎ 人参などの野菜をた~っぷりいれて
みそ味のミートソースのようなものにしました。
d0210450_01241700.jpg
レタス 揚げビーフン 人参・きゅうりを添えて くるっと巻いて召し上がっていただきました。


たくさんの親子の方がご参加くださってありがとうございました。
かわいい子供たちと一緒にお料理が作れて とっても楽しく いい経験をさせていただけました。
夏休みにいい思い出になって下さるとうれしいな~♡

荒木チームのスタッフの連携のよさにも ただただ感謝です♡
ばっちり準備してくれてありがとう~♡

[PR]
by niconicomaco | 2015-08-02 01:36 | イベント | Comments(0)