3月のベーシッククラス

今月のベーシッククラスは
ふわふわなロールケーキ
d0210450_1134612.jpg


d0210450_1118186.jpg

フランボワーズマカロン
d0210450_1144534.jpg


甘夏ジュレー
d0210450_1115236.jpg

桜シロップ炭酸割
d0210450_11553879.jpg

軽食は コトリアッド
d0210450_11294424.jpg


春を楽しんでいただけるメニューです。
ロールケーキは ほんっとに ふわっふわしっとり~焼き上げる
秘密のレシピ(笑)を伝授しました。
長く焼き続け 改良を重ねたレシピです♡
焼き面が裏でも表でもOK 両方の巻き方もご紹介しました。

レッスンにご希望の方は 遠慮なくお問い合わせ下さい。
お待ちしておりますね~
[PR]
# by niconicomaco | 2017-03-15 11:33 | レッスン | Comments(0)

RKBたべごころの撮影のお手伝いに行きました。
d0210450_1765281.jpg

栗原しんぺいさんがスペシャルゲスト~~♡
みなさんご存知と思いますが 栗原はるみさんの息子さんで 男子ご飯に出演されている料理研究家さんです。
コウさんとは 公私にわたって 大の仲良しだそうです。
息のあったお話の掛け合い♡ お話が弾みすぎて楽しかったですよ~
2回2週にわたって放送されますので ぜひご覧ください。
3月25日放送分は  新年度ということで・・おめでたいお料理♪
お2人の餃子をご紹介します。
栗原しんぺいさんのお料理は
セロリ入り揚げ餃子
d0210450_1644371.jpg

コウさんのお料理は
スペシャルな茹で餃子~
d0210450_1645064.jpg


4月1日放送分は
栗原しんぺいさんは
鯛めし~~
d0210450_1650228.jpg

コウさんは
豪華な魚料理でした~
d0210450_16453545.jpg



たべごころMCの田畑アナウンサーのお誕生日 3月11日なので
ケーキをおつくりしました。
スタッフ一同のおめでとうの気持ちを込めて~
d0210450_1657316.jpg

しんぺいさんのお母様 栗原はるみ先生の レシピで♡
d0210450_1658244.jpg

d0210450_16582140.jpg

土台は はるみ先生のレアチーズケーキで お誕生日なので 生クリームと苺でデコレーションしました。
d0210450_1771386.jpg

d0210450_1772820.jpg


撮影後 スタッフみんなでお祝いしました。

たべごころも この4月で7年目に突入します。
身が引きしまる思いです。
どうぞ見てくださいね~~
[PR]
# by niconicomaco | 2017-03-13 18:59 | RKB番組 食べごころ  | Comments(0)

レギュラークラスのメインのケーキ
ヨーグルトと苺のプチガトー
d0210450_1431166.jpg

中の苺のムースのピンクが 外から透けてみえうるように
仕上げます。
苺のムースとフリュイルージュのゼリーを詰めています。
d0210450_14323338.jpg

爽やかで春らしいお菓子です。
お楽しみに~~♡
[PR]
# by niconicomaco | 2017-03-04 14:33 | レッスン | Comments(0)

今月のマコンヴィラージュお菓子教室 レギュラークラスでは
ヨーグルトと苺のプティガトー
d0210450_16303323.jpg

グリオットのコンフィチュール
d0210450_16304423.jpg

軽食はコトリアッドというブルターニュ風ブイヤベース
d0210450_16305429.jpg


ヨーグルトと苺のガトーは
ヨーグルトのさっぱりしたムースの中に フリュイルージュのゼリー
苺のムースを詰めています。
春を感じてもらえるお菓子と思います。

グリオットのコンフィチュールはパリセヴェイユ金子シェフのレシピを家庭でつくれるように
工夫してご紹介します。
フランスのおいしいグリオットチェリーを使用し
美しい色にさっと煮上げます。

コトリアッドは 飯田順子さんから教えていただいたおいしいお料理です。
ブルターニュのブイヤベースです。
白身のお魚と 旬の貝類 新じゃがなど を軽いサフラン風味のスープで煮上げます。
ビネグレットをかけて食べると 気分はブルターニュ♡
ささっと作れる家庭料理です。

空き席ございますので お問い合わせください♪
[PR]
# by niconicomaco | 2017-03-03 16:42 | レッスン | Comments(0)

ベルギー アントワープで作られた ゴーセンスさんの作ったショコラが届きました。
d0210450_1653791.jpg

屋号は Chocolatier Goossens!
ゴーセンスさんのショコラティエは ダイアモンドの加工で有名な街 アントワープで1955年に創業されたそう。ベルギー大使館 後援のチョコレートなんです。
d0210450_1653361.jpg

ショコラの輝き✨ まるで宝石のよう✨
ショコラの中にも ダイアモンドを模したものがありました。
彼のスペシャリテだそう。
d0210450_1791353.jpg

シャンパンを贅沢に使ったガナッシュをチョコレートでカバーし キラキラ感を出すために
シロップに通してあり 口に入れたときに糖衣のさくっとした独特の食感が♪
糖衣の下にはクーベルチュールチョコレートの皮がぱりっと割れ
噛むと中から柔らかなシャンパンのガナッシュがとろりと溶け出しまた。
これはスペシャルなスペシャルなショコラ~~♡
最高においしいので ぜひぜひお試しください♡
チョコレートをモールドで作ることにこだわりぬいた職人ゴーセンスさん
どうやって チョコレートで美しいダイアモンドの形に作り上げて 中に極上のやわらかいガナッシュを詰めたのか・・・
食べる前に かなり観察してしまいました。
 
もうひとつの スペシャリテが ルビー
d0210450_1793636.jpg

ハートの形 表面にもダイアモンドカットを模してデザインされたそう。
またこの深紅の色もたまりませんね。
フランボワーズの甘酸っぱいガナッシュ ミルクチョコレートで作ったバタークリーム
2種のセンターがハートの中に詰め込まれていました。
フランボワーズとミルクチョコの絶妙の組み合わせ~
至福のショコラです。

これはアントワープ ダーク
d0210450_17434437.jpg

プラリネクリームとミルクチョコレートのガナッシュに スペキュロースという
ベルギーならではのシナモンビスケットが入っています。
16世紀アントワープで作られた木製木型の復刻をされた型なのだそうで
ロマンがあります。


d0210450_17485972.jpg

2月は お菓子教室にご参加の方と一緒に 一粒一粒 味わって楽しませていただきました。

ヴァレンタイン時期は BSCompanyさんが輸入され 東京の百貨店で購入できました。
今! ホワイトデー時期 広島そごう と 上野松坂屋で 販売中だそうですので
お近くの方は ぜひお試しください。

もうすぐ ネットでの販売も始まるそうです。
楽しみです♡




[PR]
# by niconicomaco | 2017-03-02 16:50 | スイーツのネタ | Comments(0)