人気ブログランキング |

7月のお菓子教室

今月のお菓子教室は マカロンをじっくり作っています。
            
d0210450_15582525.jpg

マカロンフランボワーズ
マカロンパッション
マカロンピスタッシュ
d0210450_16005214.jpg

d0210450_16010749.jpg

d0210450_16031937.jpg
マカロンはスイスメレンゲで作る新しい方法です。
焼き方も工夫し きれいな色がだせるようになりました。


サービスメニューは
フランスの郷土料理 カスレ
d0210450_15580930.jpg
塩豚を白いんげんを煮て パン粉をふりかけてこんがり焼きます。
フランス南西部 ランドック地方の郷土料理です。

お土産
d0210450_16030168.jpg
2箱ほどお持ち帰りいただいております。

あき席 若干名様お受けできます。


# by niconicomaco | 2019-07-06 16:10 | レッスン | Comments(0)

6月のお菓子教室

紫陽花の季節
6月のお菓子教室の様子です。
d0210450_12061046.jpg
メインのお菓子は チェリーとフロマージュブランのロールケーキ
d0210450_12053876.jpg
サブメニューは キャレアルザシアン
d0210450_12052004.jpg
軽食は豚のリエット
サーモンベーグル
d0210450_12045671.jpg
d0210450_12055311.jpg
タピオカミルクTEA

d0210450_12152560.jpg
アメリカンチェリーをコンポートにし フロマージュブランで作った軽いクリームと
一緒にロールケーキにします。

キャレアルザシアンは パイ生地の上にフロランタンのようにキャラメルをのせてをさっくり焼き上げ 
自家製フランボワーズジャムを挟み 四角く切ります。

豚のリエットは 作り置きできるおしゃれな美味しいペーストです。
サーモンとクリームチーズのベーグルも添えています。

タピオアのゆで方 ミルクTEAの作り方もご紹介しております。


明日14日 16日 27日 28日 若干名様お受けできます。
新しい方も 久しぶりの方も お問い合わせくださいね~


# by niconicomaco | 2019-06-13 12:25 | レッスン | Comments(0)

5月のお菓子教室

風薫る五月・・・
いい季節ですね。
d0210450_17493865.jpg
今月のお菓子教室は
バスクチーズケーキ
d0210450_17464585.jpg
d0210450_17454515.jpg
抹茶テリーヌ
d0210450_17473177.jpg
苺のショートケーキ
d0210450_17460380.jpg
手作りタリアテッレでボロネーゼなど作っています。
d0210450_17462244.jpg
d0210450_17450651.jpg
苺は季節が終わりますので 苺が手に入らないときは グレープフルーツなどに変わりますので
ご了承くださいませ。
なお お花やメニュー内容は その日その日 内容が変わることもございますので
ご了承くださいませ。


# by niconicomaco | 2019-05-14 17:53 | レッスン | Comments(0)

今月のレッスン

今月のお菓子教室
●苺のパウンドケーキ
d0210450_09301824.jpg
●赤い実のブールドネージュ
d0210450_09313247.jpg
●苺パイ
d0210450_09303415.jpg
●クミンメンチカツ
d0210450_09310833.jpg


d0210450_09521731.jpg
お知らせおそくなりましたが 元気に4月レッスンやっておりますよ~



# by niconicomaco | 2019-04-17 09:53 | レッスン | Comments(0)

3月のレッスン内容

3月のお菓子教室 元気に始まっております。
d0210450_10590375.jpg
メインのお菓子は
再構築したマドレーヌ2種。
d0210450_10592951.jpg
マドレーヌを使ったヴェリーヌ。
ヴァローナのミルクチョコと苺のマリアージュ、底にはマドレーヌをカットして
忍ばせています。
d0210450_10594464.jpg
軽食はポップオーバー
チキンのスパイス焼きと春野菜をサンドして試食いただいております。


マドレーヌのレシピは数々持ち合わせております。
今までも教室でご紹介してきました。
今月は 選んだ新しい焼き型で おなかポッコリ!
生地もふんわりおいしいを目指して 何度も試作してレシピをつくりました。
白い生地ははちみつ ヴェルジュワーズの風味
チョコ味は ココアをヴァローナのチョコを混ぜ込みます。
キレイに おなかをポッコリ出すノウハウを伝授しますよ~
チョコレートを塗るノウハウもご紹介しますね。
d0210450_11003461.jpg
マドレーヌを切って グラスデザートの中に入れて使うことができます。
季節の苺と ヴァローナのチョコで作った簡単なムース フランボワーズのソースもあわせています。

ポップオーバーは ぶわっとふくらみ 焼きたては 外がさくっと軽やかで 中は空洞。
割って 具をたっぷりはさんで いただきます。
カレー味が続いておりますが 甘いスイーツと合わせるので
ついつい スパイシー寄りになっちゃいます。
ポップオーバー 簡単すぎるので お休みの日のブランチや お客さまにちょっとお出しするのに
おすすめです。
材料は 牛乳 卵 粉 砂糖 塩 バターだけで作れます。

若干名様さま
お席をご用意できますので
新しいお仲間も募集しておりますので
お問い合わせくださいませ。
しばらくお休みされている方も 久しぶりに一緒にお菓子を作りましょう。
ご連絡くださいませ♡


# by niconicomaco | 2019-03-08 11:09 | レッスン | Comments(0)